プレススクラップ搬送コンベア

SCLV-1000

自動車部品のプレススクラップ搬送用のコンベアです。
スクレーパタイプコンベアで、大型のSCLVをベースにフレーム幅1000mmにて製作しました。
工場建屋に掘られたピット内部にコンベアを設置し、壁を突き抜けて搬送を行って、外にあるスクラップボックスへスクラップを運ぶようなレイアウトとなりました。
設置場所は東北地方の工場で、現場での溶接作業を含む据付工事まで行いました。